my life as a teacher


習い事

投稿日時:2017/02/19 20:14


私のひとり息子は、3才になる頃から空手を習っています。
現在5才になり、今日は年中クラスの交流試合に参加してきました。












始めて1年余りは、まるで道着が道場を歩き回っているかのように、体が細くて小さくて・・・(^^;)
気がのらないと泣く。練習をちゃんとやらない。すぐにいじける・・・
そんな日々が続き、もうやめた方がいいんじゃないかと、何度か夫と話することがありました。


でも、この子が大人になった時・・・
・自分の身は自分で守れる人になって欲しい
・日本武道の精神、礼儀を身につけて欲しい
・日本以外で活躍する場があった時は、日本で継承されるものを披露できることができ、日本の良いところを説明できる人であって欲しい

など、なぜ最初に習わせようと思ったのかを思い起こしながら、なんとかやる気のなかった時期を乗りきりました。












この日の試合は残念ながら負けてしまいましたが、負けた悔しさで泣く息子を見てずいぶんと成長したなと嬉しくも感じました。


今の習い事の先に何があるのか。
目標がはっきりしていると、継続する意味も見えてきますね。



Powered by Flips