よくあるご質問

Q1)何歳ころからはじめたらいいですか?発音の面でいうと、日本語が定着する前の2才からのスタートをお薦めしています。言語の区別なくどちらもきれいに発音できるようになります。

言語の習得には『臨界期仮説』というものがあると言われているのはご存知でしょうか。
臨界期とは、母国語(私達にとっては日本語)以外の音を聞き取れるギリギリの年齢で5才~6才と言われており、それを過ぎると日本語以外の言葉を聞き取るのは非常に難しくなるといわれるものです。

その理由は、言葉の周波数の違いにあります。
日本語は、1500ヘルツ以下と言われ、英語はというと、2000~15000ヘルツ。幅が広いということは、低い音から高い音までバラエティに富んでいるということ。日本人にとって、聞き取りやすい英語もあれば、まったく聞き取れない英語もあるというのがその理由です。

幼児期に日本語にない1500ヘルツ以上の音を聞くチャンスがなければ、大きくなってその音を聞き取るのは非常に難しいといわれています。
Q2)では、7才以上はどうなるの?これまでの生徒さん達を拝見していると、概ね7才(小2)くらいまでは聞いたままのネイティブに近い発音がついています。

しかし、小3以上の生徒さんは幼児期ほど簡単に定着しないのが現状で、音楽の絶対音感の習得時期とも重なるようです。

それでも、練習しだいでは不可能ではありません。宿題としてご家庭でのリスニング、スピーキング練習を出しますので1日1回CD音源を真似て練習してください。
また小学生は、文字を合わせた方が記憶力や理解力が高まりますので、読み解きや作文も取り入れ、英語への興味を持ち易くしています。
Q3)レッスンだけで、きれいな発音になるの?残念ながら、年間38時間のレッスンだけでは、きれいな発音も文法力も習得できません。家庭学習が大変重要になります。

しかし発音でいえば4歳くらいのお子さんでしたら、毎日音声学習を5分以上行っていただくと、1ヶ月もすると聞いたままのキレイな音で絵本やカードを読める(絵や文字を見て発声できる)ようになります。
Q4)子どもに楽しく続けてほしいのですが。初めてのお子さんでも、無理がかからないようにクラス分けをしています。

英語=たくさん褒められる=大好き=楽しい

と英語に対してのプラスイメージが循環するように。またこれからの学習の根っ子になる、ゆるぎない自信をつけられるようにレッスンを構成しています。
初めてのお子さんでもきっと楽しんでいただけます(^^)v
Q5)英検は取れるの?ABCは英検受験指定校として登録されており、取ることができます。

実際には英検の前段階である、英検jrのブロンズ(レベル1)から受験にチャレンジしていただいています。
英検jrのブロンズ受験は、年令にもよりますが、学習をスタートして半年~1年後、その生徒さんの実力が見合った頃にご案内しています。
※金沢市の公立小学校では、6年生になると全生徒が、英検jrのシルバー(レベル2)を受験します。

また、英検の為だけの詰め込んだ勉強方法になると、級を取ったもののしばらくすると忘れ、しかも会話として使えないという事態になってしまいます。

そのようなことを避けるため、しっかりと会話力もついてから、次の級に挑戦していただいています。

お問い合わせ

お子さんの英語学習経験や年齢に合ったクラスを
ご案内いたします。
教室の詳細についてお気軽にお問い合わせください(^^)


お問合せ:こちら
Powered by Flips